株式会社カーザ

住まいの設計・デザイン・インテリア・不動産全般

カーザのちょっとかわったけんちく

ピアノ教室を営んでいらっしゃるF様邸

弊社の倉庫を見てご依頼頂きました!
(このページの一番下にある “おまけ” が弊社の倉庫です♪)
ピアノ教室に来られるお子様に楽しい気分になって欲しいとのご要望でした。屋根やベランダに柔らかい動きをつけ、外壁を淡いブルーをベースにカラフルにしました。タイルを並べたことでアクセントになり、より可愛らしい雰囲気に! 見た目はまるでアイスクリームの様です♪ 玄関横にあるポストもお菓子の家のようで、とても可愛らしいですね。

カーザではお客様のご希望をお伺いし、こんな遊び心のある建物も建築することができます。

ランダムにタイルを貼り、音符をアクセントにしま
した♪
全て職人さんの手作業で
す。

ブロックを積み上げ、左官仕上げで丸みを出しました。
可愛いと評判だそうです♪

 

吉野杉を使った、梁・柱 表しの家。

 

大黒柱は八寸の柱。床は無垢材、壁は漆喰。
※八寸(24cm × 24cm)
最高級のブランド木材として知られる日本三大美林のひとつ、奈良県の吉野杉を使った贅沢な建築です。

一定の地域では梁を囲わなくてもいいため、梁や柱を表に出してデザインの一部にする建築ができます♪

吉野杉は木そのものが呼吸をし、水分をたくさん吸って湿度を調整する作用があり、湿度の高い時は除湿を、乾燥時には加湿をしてくれます。保温性が高く、部屋の湿度を一定に調節して肌触りもサラサラで、ぬくもりを感じられる床になります。

 

 

吉野杉はまっすぐに成長するだけでなく、1 年ごとに重ねられる年輪の巾がほぼ一定なのだそうで、木の中心から外形へと展開するこの緻密さが、他の地方の杉よりも優れた強度を生み出すようです。

また、酒樽にも用いられるほど香りが良いのも特徴です。その香りはまるで森林浴をしているようで心が落ち着くとも言われ、α波を増幅させ、気持ちをリラックスできるんだそう♪
←存在感抜群の八寸の柱!

 

鉄骨造で事務所建設、I鋼業様

鉄骨造で建築した、会社様の事務所です。外壁はALCを使用しています。鉄骨は木造と比べると遥かに頑丈な為、壁を減らして大広間が造れるのがメリット。中に部屋を造る時は、軽鉄で柱を組み、石膏ボードで壁を造って仕切りにします。

職人さん達がみんなで大きな鉄骨を運んで組合わせ、溶接して建てていきます。

鉄骨の骨組みです。
あまり仕切りがないのが特徴ですね♪

 

 おまけ

「これは何の建物ですか?」
…と、前を通る方に時々声を掛けられます。
実はこの建物、カーザの “倉庫” なんです。
社長の趣味でこんな可愛らしくなりました 笑。
この建物は弊社の事務所の横にあるので、
前を通られた際は一度覗いてみてください♪
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus